高月地域づくり協議会設立
○地域づくり協議会設立総会
  ◎平成21年3月23日、高月地域づくり協議会の設立総会が開催されました。
   
    冒頭、北村設立準備会会長が、合併以後の自立型地域社会をめざすための
   「高月地域づくり協議会」の必要性と重要性を述べられました。
 

   
    来賓に、藤井長浜市長様、浅見市議会議員様、桐畑長浜市企画部長様の
   ご隣席を仰ぎ、総会が進められました。


   
    議事は、松田武彦さんの議長のもと進められ、100名を超える
   出席者なか、規約や事業計画、予算案等が可決承認されました。


   
    総会で選任された理事34名がさっそく理事会を開催、
   会長等の役員を互選する事となりました。

   
    理事会で会長に村井弘さんが選出され、総会を再開して
   就任のご挨拶をされました。
    自分たちで出来ることは自分たちでするという気持ちをもって
   「地域力」を高めよう。そして「観音の里高月」が慈悲に満ちた温かい
   人々の助け合いで、人間性豊かな地域に発展するように!と述べられました。
          会 長    村井 弘さん
          副会長    山岡直芳さん
          副会長    高橋義達さん
          会 計    友田昭夫さん


   

    総会後、記念講演として滋賀県立大学准教授の近藤隆二郎さんから
   「まちづくりはなぜ必要か? 高月地域まちづくりプランあったかつき…」
   と題したお話がありました。22年度、高月地域のまちづくりプラン作成の
   座長として、高月地域の問題や課題を見いだし、住民の方々と共に、「あったかつき」を
   合言葉に、まちづくりプランをまとめられました。